アーカイブ: 1月 2013

福豆にご用心

2月3日は節分ですね。
節分には、年の数だけ豆を食べて無病息災を願うという風習があ節分福豆ります。

しかし近年の高齢化社会では、年の数の豆といえば
60粒にも70粒にもなります。
それほど大量の堅い大豆を食べ続けると顎が疲れるだけでなく、
あとで歯が浮いて困ることにもなりかねません。

“歯が浮く”という現象は、歯を支えている骨と歯の根の間にある歯根膜が
腫れて起こると考えられています。

豆を食べるのを止めたら治まるようであれば心配はいりませんが、
歯の浮いた状態が数日以上続くようであれば、歯科医院にご相談ください。

三郷 歯医者/歯科|デンタルクリニックファミリー

日付   カテゴリ:クリニックからのお知らせ

新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。

お雑煮やおせち料理はもう食べましたか。
私はといえば、実は数の子が好きなのです。
シャッキとした歯ごたえ、うまいですよね。

でも、歯も身の内、固い田作りで歯が欠けたり、
餅で入れ歯や差し歯が取れる方もいますので要注意。

また、だらだら食べたり飲んだりしていると、
口の中が虫歯菌繁殖の温床になってしまいます。

正月とはいえ美食はほどほどに…。

デンタルクリニックファミリーは4日(金)が仕事始めです。
今年もどうぞよろしくお願いします。

三郷 歯医者/歯科|デンタルクリニックファミリー

日付   カテゴリ:歯医者さんのひとりごと