フラップレスについて

当院では、全てのインプラント治療においてサージカルガイドを使用したガイデッドサージェリーを行っております。今までは、歯肉を大きく切開してインプラントを埋入してきましたが、このガイデッドサージェリーを行うことにより、フラップレスと言って、必要最低限の歯肉の切除のみで、インプラント埋入を行うことが可能になりました。術後の腫脹も今までと比較してほ少なくなりました。ただし、GBRと言って、骨補填剤を使用しなければならい場合や、骨の量が少なくて、難しい場合は通常通りの方法を行います。

三郷中央 歯医者/歯科|デンタルクリニックファミリー

日付   カテゴリ:未分類